おはようございます、ミラサポ専門家登録講師の谷田貝 孝一です。

全国の行政機関や金融機関、中小企業団体中央会や商工会・商工会議所、商店街連合会や各種団体で開催されるセミナーやミラサポ専門家派遣などで全国に出かけています。

きのうは、富山県富山市北商工会女性部様が開催するセミナーで講師を務めました。

セミナーは、『instagramで楽しくつながり地域のPR』というタイトルで、次の項目について講座を進めました。

1.インスタグラムは感動体験が紹介される!
2.インスタグラムで地域のPR
3.携帯が使えればできるインスタグラム
4.食事を提供する税率について確認!
5.投稿しない内容を先に決めれば怖くない!
6.個性でユーザーとのつながりをつくる!
7.谷田貝講師の“農夫グラフィティ”
8.インスタグラムの登録方法

具体的には、インスタグラムを活用している事例をご紹介し解説を加えてお話しました。

受講された事業者さんから次のような感想をいただきました。

「講師の谷田貝さんも、講師以外の野菜栽培やジャム製造のアカウントでインスタグラムをうまく使っている実例だったので、スゴくわかりやすかったです。自分も真似してみます。」

「インスタグラムは情報を伝える手段であり、伝える情報そのものに魅力がなければもったいない。という話を聞いて、今さらですが、伝える情報を早急に集めようと思いました。」

さて、きょうは、遅れ遅れになっている畑の草刈りや苗の定植をするため、朝イチの新幹線で栃木に帰ります。

【谷田貝を無料で使い倒せる個別相談のお知らせ】

中小企業庁が、中小企業や小規模事業者の未来をサポートする『ミラサポ』という専門家派遣制度があります。
この制度の利用は無料です。

わたしも『販路開拓・拡大』、『経営革新』などを指導する専門家として登録していて、北海道苫小牧市や新潟県津幡町、埼玉県越谷市や三重県松阪市・津市、島根県松江市や鹿児島県鹿児島市などに出かけています。

「お店も見てもらいながらアドバイスしてほしい」という方は、中小企業庁が提供する「ミラサポ支援」をご利用ください。

ミラサポ支援: https://www.mirasapo.jp/

「ミラサポの登録方法がわからない」、という方は、谷田貝にメール(k.yatagaikouichi@gmail.com)でご連絡くださいね。