おはようございます、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

きのうは、福井県大野商工会議所様が主催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めました。

セミナーは、お客が思わずスマホで撮りたくなる演出法『インスタ映えさせるお店づくりセミナー』というタイトルについて、次の項目について講座を進めました。

1.写真で広がるコミュニケーション

2.SNS・ネット上での口コミの考え方

3.お客様が写真を撮りたくなる瞬間は?

4.ついつい写真を撮ってしまう店舗事例

5.撮ってもいいお店がとっても良いお店

6.お客様にもう一度来てもらうには?

セミナーを受講された会員事業者さんから次のような感想をいただきました。

「自分の身近にいる人に手伝ってもらう方法は、正直、驚きでした。これならスマホが使えない私でもインターネットを見てくれる人をお店に呼び込めそうです。がんばってやってみます!」

「新商品の開発で身近にいる家族や親戚、既存のお客様と一緒に考えてつくる、という発想はなかったです。驚きでしたが、利にかなっていると思うので、これから試しにやってみます。」

「インスタ映えする写真を撮ってもらう前に、いま提供しているお料理を身近にいる人の声を訊きながら売れるようにつくり変えてみます。見映えがよくなるように盛り付けを変えてみます!」

さて、きょうは、半農の農夫として畑に出て汗を流します^^

【お知らせ】

①お試しSkypeコンサルティング

「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

お試しSkypeコンサルティング: https://goo.gl/NUuK11

②ミラサポ支援

「お店も見てもらいながらアドバイスしてほしい」という方は、中小企業庁が提供する「ミラサポ支援」をご利用ください。

ミラサポ支援: https://www.mirasapo.jp/

.