おはようございます、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

きのうは、丸1日かけて北海道に移動してきました。

羽田空港を12:15に出発する飛行機に搭乗するため自宅を8時に出発。小山駅から新幹線と山手線の電車とモノレールを乗り継いで羽田空港に到着しました。

「搭乗手続きをして保安検査場を通って」と思いながら電光掲示板を見て目を疑いました。
自分が搭乗する飛行機が【搭乗手続き一時中止 強風のため11:30の天候調整】と表示されているのです。
こんなこと初めてです。

11:45ごろ、「強風のため欠航」というアナウンスが流れました。

関東地方に近い海岸線を通過した台風22号は温帯低気圧になり、北海道沖で猛威をふるったようです。

欠航が決まってからANA窓口に並び航空チケットを変更したわけですが、荷物を預ける人、航空チケットを買う人、欠航便の払い戻しする人、わたしのように欠航便のチケットを変更する人などが行列をつくっていました。

変更した航空チケットは、本来の行き先(根室中標津空港)ではなく16:55発釧路空港行きの飛行機です。
なので、当然、宿泊も根室駅前のホテルではなく、釧路駅前のホテルでした。

さて、きょうのセミナーは根室商工会議所様で開催されます。
釧路駅から在来線の電車に乗って根室駅に向かいます。
セミナー終了後は、あしたの釧路商工会議所様主催のセミナーに備え、再び釧路駅前のホテルに戻って来ます。