おはようございます、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

台風が通り過ぎた栃木市です。

きのうは、『栃木市の産業と物産展』に出店していました。

おとついに続けて2日目の出店です。

おとつい搬入して陳列しておいた商品の値札やPOPを貼り直し、イベント開始時間の10時まで、持参したスティックコーヒーを飲みながら客入りを待ちました。

 
 
 

一日中、台風と秋雨前線の影響による雨で来場者が少ない中、きのうの課題をクリアするために行った手法が当たって満足です。

実はおとつい、『手を汚さずに寄せ植えができる木製のプランター』を2つ、色違いで出品しました。

残念ながら売れませんでした。

というか、木製プランターの存在に気付く来場者もいなかったと思います。

なので、

おとついのイベント帰り、ホームセンターで花の苗を5つ購入しました。

商品のPOPを「手が汚れない!ポット苗が5つ入る木製プランター」という1枚書きから「手が汚れない」+「寄せ植えが簡単!」という2枚書きへとつくり変えて来場者の反応をみました。

すると…

わたしが思い描いた狙いどおりの反応がありました。

「へぇ~ こういう便利な使い方ができるんですね。これなら子どもたちでも簡単にできますね。濃い茶色のほうをいただくわ」、とキレイな女性がお買い上げ。

木製プランターが売れたのは、おそらく【ポット苗が5つ入る木製プランター】という文字体を【モノ】に置き換えビジュアル化したことが結果につながったのだと考えます。

あなたもイベントに出店する際は、【売ることを目的】とせず、【どうしたら欲しくなる】のか、PDCA(計画⇒実行⇒検証⇒改善)を実践してみてくださいね。

さて、きょうは、あしたからの2日連続セミナーに備え前日入りするため、北海道に向かいます。

【お知らせ】

①お試しSkypeコンサルティング

「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

 

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

 

お試しSkypeコンサルティング: https://goo.gl/NUuK11

②ミラサポ支援

「お店も見てもらいながらアドバイスしてほしい」という方は、中小企業庁が提供する「ミラサポ支援」をご利用ください。

ミラサポ支援: https://www.mirasapo.jp/

.

.