おはようございます!
日々、講演やセミナーの合間に商店街やイベントを視察し、小売・サービスの現場で実践を積み重ね、売れるしくみをづくりやPR・集客・販促を専門に指導しているの谷田貝 孝一です。

きのうは、北海道網走商工会議所様が開催するセミナーで講師を務めました。

セミナーは、お客が思わずスマホで撮りたくなる演出法『インスタ映えさせる演出作りセミナー』というタイトルについて、次の項目について講座を進めました。

1.写真で広がるコミュニケーション
2.SNS・ネット上での口コミの考え方
3.お客様が写真を撮りたくなる瞬間は?
4.ついつい写真を撮ってしまう店舗事例
5.撮ってもいいお店がとっても良いお店
6.お客様にもう一度来てもらうには?

セミナーを受講された会員事業者さんから、次のような感想をいただきました。

「インスタグラムへの投稿を、自分の身近にいる人に手伝ってもらう方法は正直、驚きでした。これならスマホが使えない私でもインターネットを見てくれる人をお店に呼び込めそうです。がんばってやってみます!」

「インスタ映えする写真を撮ってもらう前に、のぼり旗や店頭ボード、顔出し看板などの販促ツールの使い方を考えてみます!」

さて、きょうは、朝からいいお天気に恵まれています。
春夏野菜の種まきや発芽した苗の移植をしようと考えています^^

【お知らせ】

①お試しSkypeコンサルティング
「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

お試しSkypeコンサルティング: https://goo.gl/NUuK11

②ミラサポ支援
「お店も見てもらいながらアドバイスしてほしい」という方は、中小企業庁が提供する「ミラサポ支援」をご利用ください。

ミラサポ支援: https://www.mirasapo.jp/

.