おはようございます!
小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導してる、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

講演やセミナーの仕事で全国に出かけるときは、移動時間の合間に商店街やイベントを視察しています。

きのうは、山梨県上野原市商工会様が主催する経営セミナーで講師を務めました。

15220246_869044609865578_3274551666289193717_n 15232291_869044606532245_2213590419823658744_n

講座では、『~逆境に負けない頑張る企業!生き残る為の知恵と戦略~ 製造下請けから脱却する方法 視点を変えれば新しいひらめきが生まれる!』というタイトルで、次の講座項目について講義を進めました。

1.元請けから選ばれ続ける知恵と工夫
2.下請けから脱却する方法
3.新たな視点で事業転換する方法
4.新製品開発でメディア取材を呼び込め!

参加された事業者さんから、次のような感想をいただきました。

特許が取れるスゴい製品が売れるとは限らないという下りの話にハっとしました。これからの製品開発は、身近にいる生活者の声を訊くことから始めます。

下請け職人だった先生が直接の客と関わるサービス業に転換し、現在の講師業を経て農業分野へ進出するため、2年もかけて準備している話を聞いて、自分も新たな事業にチャレンジしてみようと思いました。

さて、きょうは、ずっと作業できず延び延びになっている里芋掘りをしようと考えています。レジュメを1つ作成したら畑に行ってきます。

【おしらせ】「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

お試しSkypeコンサルティング