おはようございます!
売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

きのうは、小矢部市商工会様が開催するセミナーで講師を務めました。

講座では、逆境に負けないがんばる地方の企業!生き残るための知恵と戦略『製造下請けを脱却する方法』というタイトルについて、次の項目について講義を進めました。

1.ものづくりの原点と商いのはじまり
2.製造下請けから脱却する方法
3.売れる新製品を開発する仕組み
4.儲けるための仕組み作り

実例として、わたしが考案・開発した『車の使用者が自分で修理できる場所と道具を貸し出し無料指導する(世界初の)レンタルガレージシステム』をご紹介。あらゆる業種に置き換えた使い方を伝えました。

また、『2.製造下請けから脱却する方法』について、次の項目について丁寧に説明し解説を加えながら講義を進めました。

1)人のやらないことで独自性をつくる方法について
2)できない理由より、やる理由のつくり方について
3)小さく試しにやってみる具体的な方法について
4)やめてはいけない使命感や覚悟の決め方について

セミナーを受講した会員事業者さんから、次のような感想と決意をいただきました。

さらに、『3.売れる新製品を開発する仕組み』の『2)試作品をつくってみる!』では、自動車鈑金塗装職人の塗装技術の強みを活かした木工製品をご紹介、仕事につなげる仕組みを解説しました。

さて、きょうは、昭島市商工会様が主催するセミナーで講師を務めるため、東京に出かけます。

【お知らせ】

①お試しSkypeコンサルティング
「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

お試しSkypeコンサルティング: https://goo.gl/NUuK11

②ミラサポ支援
「お店も見てもらいながらアドバイスしてほしい」という方は、中小企業庁が提供する「ミラサポ支援」をご利用ください。

ミラサポ支援: https://www.mirasapo