日々、講演やセミナーの合間に商店街やイベントを視察し、小売・サービスの現場で実践を積み重ね、売れるしくみをづくりやPR・集客・販促を専門に指導しているの谷田貝 孝一です。

dav

きのうは、ミラサポ(中小企業庁が中小企業や小規模事業者の未来をサポートする)専門家派遣によるグループ&個別指導でした。

派遣先は、三重県松阪市の絵本Room夢ばなしさんです。

個別指導の内容は、認知度を高めるインターネットツール活用法とパンフレット作成です。

具体的には、パンフレットを作成する目的や狙い、どういう場面で『だれ』に『どんな情報』を伝えるのか、準備について。また、インターネットのツールでは、Facebookページのノートやイベント、グループ機能の具体的な使い方についてアドバイスしました。

絵本Room夢ばなしさんから次のような感想をいただきました。

「これまでは、Facebook個人アカウントで仕事のことを書いていましたが、これからは、Facebookページでイベントを立ち上げ、個別アカウントでシェアする方法に切り替えます。」

「交流会やセミナーで名刺を交換するとき、仕事でできることを知ってもらうためにパンフレットが必要なのですが、パンフレットをつくる前に準備することがわかってよかったです。」

さて、きょうは、きのうに続けてミラサポ専門家派遣。石川県津幡町に出かけます。

【ミラサポ専門家派遣について】

「日程が合わなくてセミナーに参加できません」
「お店も見てもらいアドバイスして欲しい!」
「個別に相談したいです!」

このようなご要望が多いため、中小企業庁が中小企業や小規模事業者の未来をサポートし支援する「ミラサポ専門家派遣」の専門家登録をしています。

ミラサポ支援: https://www.mirasapo.jp/

.
.